研究概要

海に光を、ロボットに冒険を!

 巻研究室では、最先端のロボット工学と情報処理技術を駆使して、新たな海中海底探査システムの研究開発に取り組んでいます。特に、AUV (Autonomous Underwater Vehicle, 自律型海中ロボット)をはじめとする複数の自律プラットフォームの連携により、船舶をベースとするこれまでの観測手法では考えられなかったような広範囲・高精度・長期間の海底観測を可能とするシステムの実現を目指します。

Makilab AUV Movies 2015

研究室紹介ビデオ

水中ロボットの測位の話

 

トピックス

【一覧へ】
2019年06月11日
水中ロボコン in JAMSTEC '19 のお知らせ
2019年04月01日
大学院生募集のお知らせ